ごあいさつ

手帳のこと。ただ、ひたむきに60年。時代の流れとともに変わるお客様のニーズに真摯に向き合い、お応えする伊藤手帳です。伊藤手帳株式会社 代表取締役社長 伊藤 亮仁

弊社は昭和12年の創業以来、手帳の専門業者として多くのお客様とお取り引きを重ね、実績を積んでまいりました。それは、技術の承継と進化の繰り返しであり、お客様のご要望一つひとつに真摯にお応えし続けてきた歴史でもあります。手帳の製造は工程が多岐に渡り、各工程ごとで高い専門知識と職人の技が要求されます。弊社では、そんな職人の技を大切に守り育てるのと同時に、新しい生産設備の導入も積極的に行って、品質の向上に努めてまいりました。

デジタル化が進む現在においてもアナログの手帳の人気は根強く、単にスケジュール管理だけではなく、自己啓発のため、会社のビジョンの共有など、手帳の活用方法は多岐に渡り求められております。そのような様々なシーンにおいて最適な手帳をご提供することが、弊社の使命であると感じております。これからも、お客様の「こんな手帳を作りたい」というニーズに応えられるよう、社員一同、精進してまいる所存であります。

すべては「より良い手帳を作るために」…。
その情熱一心で、一年間大切に使って頂ける手帳を真心を込めて製造してまいりますので、今後とも、より一層のご支援、ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

このページのトップへ